コンサートバイトといってもいろいろな分野があります

一口にコンサートバイトと言ってもその業務は多岐にわたります。まず思い浮かぶのは警備員のバイトでしょうか。大きなコンサートでは会場も大きくなりますので警備担当者も必然的に多くなります。そうなると経費的な面からもすべてを専門の人にという訳にはいかなくなりますので、バイトを頼むことも良くあります。コンサート映像などでも最前列でファンを抑える姿なども映しだされるのでコンサートバイトの花形とも言えるかもしれません。警備員は比較的表向きな業務ですが裏側の業務をするコンサートバイトもあります。まずは、舞台機材の搬入です。地方を回るコンサートツアーなどでは舞台スタッフは最小限にとどめ、現地でバイトを雇って搬入、搬出をするという事もよくあります。一口に機材と言っても重いスピーカーから照明機材、舞台セットなど大量にあります。スピーディーな搬出、搬入作業のためには人手が必要になりますので、力自慢の人であれば機材搬入などのコンサートバイトなどもいいかもしれません。少し音響や照明の知識があるようならその担当業者でバイトするという方法もあります。地方を回るコンサートでは各地のコンサートホールを回るため、ホールを良く使っている地元の音響、照明の会社に設置や操作を依頼するケースも良くあります。そのためその業者でバイトとして雇われれば必然的にコンサートバイトの機会も増えていくでしょう。また、ホール側やコンサート主催者側がコンサートバイトを頼むこともあり、その場合は駐車場の警備員やチケットのモギリスタッフ、場内までの誘導係などの仕事もあります。

コンサートバイトおすすめは何

日ごろから会場となるホールにスタッフ登録しておくとコンサートバイトなどを依頼の機会も増えるのではないでしょうか。コンサートバイトといってもさまざまな仕事があります。華やかに見えるコンサートですが、裏では実は多くの人たちがそのコンサートを支えています。興味のある人は様々な側面からバイトのチャンスを見つけてみてはどうでしょうか。コンサートバイトおすすめはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です